Apr 30, 2012

【ごあいさつ】

当サイト、及び当ブログにお越し頂き、誠に有り難うございます。

「CAFE CACAO」は9年間に、“チョコレートコンサルティングオフィス「café-CACAO」” としてスタートしました。

当時は日本の企業の皆様との共同商品開発を軸とした活動が中心でしたが、もともとカカオ生産国と消費国との架け橋になる活動を行っていきたいと至願していたため、年々少しずつ活動領域を広げ、現在では最終商品を見据えたカカオ豆の生産指導も行うまでになりました。

2011年秋、コーヒー業界出身のパートナー Carlos VELASCOを迎え、「cafe-CACAO」は新しく「CAFE CACAO」として、再スタートしました。

“カカオ豆”や“コーヒー豆”といった原料の世界は、消費市場に近いようで、まだまだかけ離れている部分が沢山あります。そんな離れた世界を沢山の笑顔とともに繋ぐのが、私たちの仕事です。

コンサルティングとして技術や情報のサポートを、
トレーディングとして高品質原料提供のサポートを、
生産国の皆さんと一緒に素材を開発をしながら、お届けしたいと存じます。

今後ともより一層のご指導、ご指示を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


2012年5月1日
CAFE CACAO  代表 小方真弓

No comments:

Post a Comment